写真:豪華なキャンプ手ぶらで 道内最大級施設が開業 伊達・大滝
北海道の今

豪華なキャンプ手ぶらで 道内最大級施設が開業 伊達・大滝

2020年06月24日

伊達市大滝区に多目的キャンプ場「ビレッジ大滝」(三階滝町)がオープンした。豪華なキャンプを手ぶらで楽しめる「グランピング」ができる施設としては道内最大級の規模という。

 札幌市北区の塗装会社ナカゾエ塗装(中添文則社長)がログハウス付きの土地3・3ヘクタールを取得。約3千万円の事業費をかけて昨年から整備を進めてきた。

 利用者がテントを張るフリーサイトや、軽食や飲み物を提供するカフェと展望台を備えた管理棟もある。ベッドなどを備えた大型のグランピング用テントは、2人用8張り、4人用2張りの計10張り用意した。

 グランピングの営業は13日からの予定で、料金は炭火焼きなどの朝夕食付きで1泊1人1万5千円(税別、高校生以上)。フリーサイトは同1200円(同)。貸しテントに泊まる手ぶらキャンプは同8千円(同)。問い合わせはビレッジ大滝(電)080・8045・1195へ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航
写真:北海道旅行補助・割引クーポン情報
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道旅行補助・割引クーポン情報
写真:道内路線限定のおトクな運賃
AIRPORT INFO.
空港情報 道内路線限定のおトクな運賃

MOVIE