写真:札幌市とFDA 連携協定を締結 観光、防災など協力
北海道の今

札幌市とFDA 連携協定を締結 観光、防災など協力

2020年09月30日

札幌市は3日、フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)と観光や産業、災害時の防災協力などに関する連携協定を結んだ。FDAは札幌の観光情報を発信し、災害時は支援物資輸送にも協力する。

 市が航空会社と連携協定を結ぶのは2015年のAIRDO(エア・ドゥ)に続き2社目。協定に基づきFDAは《1》機内誌やホームページを活用した観光振興《2》機内サービスによる札幌の食や土産品の活用《3》災害時の物資や人の輸送協力《4》丘珠空港の利用促進の4項目に取り組む。

 調印式で秋元克広市長は「札幌のまちづくり、観光、丘珠空港の活性化にお力添えをいただきたい」とあいさつ。一方、小型ジェット機で丘珠空港へ季節運航しているFDAの鈴木与平代表取締役は「通年で就航できればもっとお役に立てる」と述べ、現在1500メートルの滑走路が冬季運航も可能な1800メートル程度に延長されることに期待感を示した。

 FDAは現在、丘珠―静岡、松本(長野県)で季節運航し、新千歳―山形、松本線は通年運航している。(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:空港イベント情報はこちら
AIRPORT INFO.
空港情報 空港イベント情報はこちら
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航
写真:北海道旅行補助・割引クーポン情報
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道旅行補助・割引クーポン情報

MOVIE