写真:蘭越に古民家カフェ&バー 米国人代表の企業、18日に開業
北海道の今

蘭越に古民家カフェ&バー 米国人代表の企業、18日に開業

2020年10月07日

米国人が代表を務める投資会社「GCMスクエアード」(蘭越)は18日、町の中心部に飲食店「CAFE(カフェ)54」を開業する。昨年取得した古民家を改装し、昼はカフェ、夜はバーとして営業する。同社はカフェを人が集まる拠点として、今後、町内で観光事業の開発も進めたい考えだ。

 「CAFE54」は昨年、同社が購入したJR蘭越駅近くの民家を1千万円程度かけて改修し、民家の風情を残しながら内装は都会的なカフェ&バーに仕上げた。午前11時から午後5時までパスタやサンドイッチなどの軽食やコーヒーなどを提供。午後5時から11時まではアルコール飲料を中心に扱う。

 担当するのはガーナ人のジャメシ・イマニエルさん。20年ほど前から東京に住み、リッツカールトンなど大手ホテルでホテルマンをしてきた。昨年から蘭越に移り、カフェ開業を準備し、「街に溶け込むため、地元の人の社交場として使ってほしい」と話している。

 GCMスクエアードは昨年6月、町内に住む米国人ペック・クリストファー・マイケルさんが設立した企業。カフェに使う民家の他、JAようていの倉庫などJR蘭越駅前で5カ所の不動産を取得したほか、名駒や吉国などの地区で民家を取得し、従業員寮に使っている。今後、町内を拠点にスキーやマリンスポーツなどの事業化を検討している。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:空港イベント情報はこちら
AIRPORT INFO.
空港情報 空港イベント情報はこちら
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航
写真:北海道旅行補助・割引クーポン情報
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道旅行補助・割引クーポン情報

MOVIE