写真:色づき真っ赤「最高の出来」 深川でリンゴ収穫最盛期
北海道の今

色づき真っ赤「最高の出来」 深川でリンゴ収穫最盛期

2020年10月14日

明治時代に果樹生産が始まった深川市音江町で、リンゴの収穫が最盛期を迎えている。リンゴ狩りも始まった果樹園では、国内の主力品種「つがる」が真っ赤に色づき、甘い香りを漂わせている。

 道央道深川インターチェンジ(IC)そばの「藤谷果樹園」では、約3千本を栽培。高さ5メートルの木1本に約100個の実がなっている。同園を経営する田川大輔・深川市果樹協会会長は「寒暖差で色づきがよく、味も文句なし。近年では最高の出来」と胸を張る。

 今後、甘酸っぱさが特徴で、米アップル社のロゴマークにもなっている「旭」や、蜜入りの果実が多い「ひめかみ」などの収穫も始まり、11月上旬まで続く。

 リンゴは各果樹園で直売しているほか、道の駅「ライスランドふかがわ」でも購入できる。リンゴ狩りの問い合わせは深川観光協会(電)0164・34・5581へ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:空港イベント情報はこちら
AIRPORT INFO.
空港情報 空港イベント情報はこちら
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航
写真:北海道旅行補助・割引クーポン情報
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道旅行補助・割引クーポン情報

MOVIE