写真:カムイの大地の妖精たち エゾシカ 恋の季節、縄張りを主張
北海道の今

カムイの大地の妖精たち エゾシカ 恋の季節、縄張りを主張

2020年10月16日

日没時間がすっかり早まった根室管内の野付半島。夕日を浴びて光るススキの中を、立派な角のエゾシカが悠然と歩く。

 秋が深まると、エゾシカは交尾期を迎える。赤みを帯びた体色は黒褐色の冬毛に替わり、年輪を重ねて大きくなった角は枝分かれしながら長さ65センチに達する。身体も角も大きくなったオスが複数のメスを独占しようとハーレムを形成する。

 夕闇が迫る中、「フィーヨー」と鋭い鳴き声が聞こえてきた。エゾシカのオスが縄張りを主張し、ほかのオスの接近をけん制するラッティングコールだ。吹き付ける北風に独特の鳴き声が重なり、日暮れ間近の野付半島に晩秋のもの悲しさが漂う。

 交尾期を終えると長い長い冬は目の前だ。積雪が草食動物のエサを覆い隠す。生き物たちの命運を左右する厳しい季節が到来する。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航
写真:北海道旅行補助・割引クーポン情報
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道旅行補助・割引クーポン情報
写真:道内路線限定のおトクな運賃
AIRPORT INFO.
空港情報 道内路線限定のおトクな運賃

MOVIE