写真:「山紫水明」市民ら歓迎 富良野 旭川から臨時列車
北海道の今

「山紫水明」市民ら歓迎 富良野 旭川から臨時列車

2020年10月28日

JR北海道は10日、臨時列車「山紫水明」号でJR富良野線の旭川―富良野間を往復するツアーを行った。目的地の富良野駅では、ふらの観光協会のボランティアや市民が旗を振って乗客40人を歓迎した。

 富良野線では昨年10月、紫色の列車「紫水号」を運行するツアーを初めて実施。今回は富良野線の全線開通120周年を祝い、緑色の「山明号」を連結し、2両編成の山紫水明号を走らせてツアーを組んだ。

 山紫水明号は午前10時に旭川駅を出発し、上富良野駅、中富良野駅を経て、11時半に富良野駅に到着。富良野駅では市民有志や鉄道ファンら約20人と、北海へそ祭りのキャラクター「へそ丸くん」に出迎えられ、乗客は駅周辺を散策した。

 山紫水明号は午後1時35分に富良野駅を出発し、旭川駅に戻った。車内では上富良野町の後藤純男美術館内のレストラン「ふらのグリル」の幕の内弁当や、ふらのワインが提供された。

 参加した札幌市の公務員、島田紳一郎さん(52)は「木材を使った内装は統一感があってきれい。旅行気分を味わえた」と満足げに話した。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:北海道あちこち旅行キャンペーン
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道あちこち旅行キャンペーン
写真:TEAM NACS オススメ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 TEAM NACS オススメ!
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! Go Toトラベルなら北海道 篇
TEAM NACSが語る これがおれたちのHOKKAIDO LOVE!