写真:熊舞、3年間学んだ集大成に 登別中生 市内小学校で披露
北海道の今

熊舞、3年間学んだ集大成に 登別中生 市内小学校で披露

2020年10月28日

登別市内の学校で行われている「地獄の谷の鬼花火」で、登別中の3年生18人が10日、伝統芸能「熊舞(くままい)」を披露した。

 熊舞は、山中でクマ2頭と出合った狩人がクマの案内で温泉にたどり着くという物語。登別中では、同校と統合した旧登別温泉中の伝統を引き継ぎ、2人一組でクマ1頭を演じる熊舞を3年間通して練習。毎年3年生はその集大成として、登別地獄まつりに参加し、熊舞を演じている。

 今年はコロナ禍で同まつりが中止となり、代わりとなる舞台を探していたところ、市制施行50周年記念事業の「Be Smileプロジェクト」(市など実行委主催)の登別小での「地獄の谷の鬼花火」で発表する話が持ち上がった。

 10日は小雨が降る中、笛や太鼓の演奏に合わせ、狩人やクマ2頭が転がったり、立ち上がったり息の合った演技を披露。会場から大きな拍手が送られた。クマ役の登別中3年の伊藤大輝さん(15)は「披露できてとてもうれしかった。雨で足が滑りそうだったけど、緊張せず楽しくできた」と笑顔を見せた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:北海道あちこち旅行キャンペーン
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道あちこち旅行キャンペーン
写真:TEAM NACS オススメ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 TEAM NACS オススメ!
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! Go Toトラベルなら北海道 篇
TEAM NACSが語る これがおれたちのHOKKAIDO LOVE!