写真:ナキウサギ 体に似合わぬ素早さ
北海道の今

ナキウサギ 体に似合わぬ素早さ

2020年11月04日

北海道の中央にそびえる大雪山国立公園の標高千メートル付近。ゴツゴツした岩が折り重なるガレ場で「ピチッ、ピチッ」と小鳥のような甲高い鳴き声がこだまする。体長15センチほどの小型哺乳類ナキウサギだ。

 つぶらな瞳、丸い体形、短い手足。かわいい姿を一目見ようと登山者が目をこらすが、岩の隙間の奥深くに巣を作り、姿を見せる機会は少ない。

 ナキウサギは氷河期の生き残りとされる草食動物で、暑さに弱い。冬眠しないため、秋が深まると越冬用の食料を巣にため込む。岩場に大型動物は近づけないが、クロテンなど天敵から身を守るため、その姿からは想像できない速さで巣とエサ場の草地を往復する。

 エサをくわえたナキウサギが、体をいっぱいに伸ばして岩の間を跳んだ。紅葉シーズン後半の山々に、早くも雪の季節が近づいている。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:北海道あちこち旅行キャンペーン
CAMPAIGN
キャンペーン情報 北海道あちこち旅行キャンペーン
写真:TEAM NACS オススメ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 TEAM NACS オススメ!
写真:peach 新千歳⇆那覇 就航
AIRPORT INFO.
空港情報 peach 新千歳⇆那覇 就航

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! Go Toトラベルなら北海道 篇
TEAM NACSが語る これがおれたちのHOKKAIDO LOVE!