ガリンコ号Ⅲで
流氷クルーズ体験!

流氷を砕いて突き進む、オホーツク海だけの体験。

迫力満点、流氷の海を突き進む。 迫力満点、流氷の海を突き進む。

ガリンコ号流氷クルーズ

日本で唯一、海が流氷で覆われるオホーツク海。その沿岸部の紋別では、砕氷船・ガリンコ号で流氷クルーズが楽しめます。先端部にアルキメディアンスクリューというドリルを装備し、氷をガリガリと砕きながら突き進む。砕けた流氷と海水が織り成す神秘的な色彩や、砕かれた流氷が浮き上がってくる光景を目撃するレア体験ができます。

流氷を水平線を眺め、流氷を肌で感じる。 流氷を水平線を眺め、流氷を肌で感じる。

ガリンコ号Ⅲ IMERU就航

2021年1月9日、3代目の砕氷船「ガリンコ号Ⅲ IMERU」が就航し、2代目とともに流氷クルーズがパワーアップします。IMERU=イメルは、アイヌ語で「光」の意味。船体はスケールアップし、最大速力は約30kmと2代目より10km速くなりました。新型ガリンコ号に乗って、さらに迫力を増した流氷クルーズを体験しよう!

流氷を堪能する
1泊2日滞在プラン

DAY.01 DAY.01

DAY.02 DAY.02

冬の紋別へ、便利なひがし北海道エクスプレスバス