写真:夏の味覚、食感つるっ 大沼でジュンサイ摘み取り
北海道の今

夏の味覚、食感つるっ 大沼でジュンサイ摘み取り

2020年07月18日

渡島管内七飯町の大沼国定公園内にある蓴菜(じゅんさい)沼で、つるっとした食感の夏の味覚、ジュンサイの摘み取り作業が最盛期を迎えている。3日は大沼漁協の組合員が7隻の小舟に1人ずつうつぶせになって乗り、3~5センチほどのジュンサイを優しく手ですくい取った。

 同漁協によると、今年はぬめりがしっかりした新芽が採れているという。収穫は8月中旬ごろまでの予定で、収量は例年並みの約2トンを見込む。

 組合員の松浦喜英さん(48)は「酢の物はもちろん、天ぷらもおすすめ。旬の味覚を楽しんで」と話す。道内の飲食店に出荷するほか、地元の道の駅などで塩漬けも販売される。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
CAMPAIGN
キャンペーン情報 これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
写真:【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
CAMPAIGN
キャンペーン情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE