写真:「立てるんです」水上散歩 千歳川源流部でスタンド・アップ・パドルボード
北海道の今

「立てるんです」水上散歩 千歳川源流部でスタンド・アップ・パドルボード

2020年08月10日

夏の訪れとともに水のスポーツを楽しむ人が増えている。千歳市内の支笏湖周辺では、ボードの上に立ってパドルをこぐ「スタンド・アップ・パドルボード」(SUP)の愛好者が水上散歩を楽しんでいる。

 晴天が広がり、夏らしい暑さになった18日は、支笏湖や、湖から流れ出る千歳川源流部に多くの愛好者が訪れた。バランスを取りながらパドルを動かし、流れに乗る。昨年からSUPを始めたという札幌市南区の会社員土田忠さん(56)、香さん(59)夫妻は「ボードの上に立つと視点が高くなり、浮遊している感覚になって面白い」と話した。

 日本SUP指導者協会理事で、道内でツアーやスクールを主宰する岸浩明さん(54)=札幌市東区=は「講習を受け、ライフジャケットを着て安全に楽しんでほしい」と呼びかける。また新型コロナウイルス感染防止のため、検温や道具の消毒などに注意を促している。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE