写真:医療者へ感謝、青色に込めて ファクトリーにツリー 札幌
北海道の今

医療者へ感謝、青色に込めて ファクトリーにツリー 札幌

2020年11月27日

札幌市中央区の複合商業施設サッポロファクトリーに、恒例の巨大クリスマスツリーがお目見えし、約5万個の色とりどりの発光ダイオード(LED)でライトアップされている。新型コロナウイルスの最前線で働く医療従事者への感謝を込め、青色のLEDを例年より多くし、ブルーライトのみの点灯もしている。

 ツリーはノルウェー・オスロ市から「サンタランド」に認定されている十勝管内広尾町から毎年寄贈を受けている。今年の木は高さ15メートル、樹齢35年、重さ約3トン。LEDに加え、白や金色の球、星などの装飾約1300個もツリーを彩る。

 買い物客らは足を止めて、スマートフォンでツリーを撮影。札幌市北区の保育園児黒岩司ちゃん(4)は「きれいだね。サンタさん来るかな」とクリスマスを心待ちにしていた。

 12月25日まで、午後4時~10時に点灯。青色のみのライトアップは20分ごとに5分程度。今年は新型コロナの感染防止のため、恒例の点灯式を中止した。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
写真:おもいっきり北海道
CAMPAIGN
キャンペーン情報 おもいっきり北海道
写真:道トクふり~ぱす
TRAVEL INFO.
旅行情報 道トクふり~ぱす

MOVIE