写真:冬の輝き GLAYと共に 札幌・ホワイトイルミネーション開幕
北海道の今

冬の輝き GLAYと共に 札幌・ホワイトイルミネーション開幕

2020年12月11日

札幌の冬恒例の「第40回さっぽろホワイトイルミネーション」(実行委主催)が20日、札幌市中央区の大通公園など5会場で開幕した。発光ダイオード(LED)73万個が輝き、幻想的な空間を演出している。

 新型コロナウイルスの影響で、例年初日に行う式典は中止し、午後4時半に各会場のLEDが一斉に点灯された。大通公園2丁目では、芝生上に飾られたLEDが、医療従事者への感謝の意を示す青い光を放った。中央区の会社員内田りこさん(21)は「イルミネーションあっての冬。とてもきれい」と喜んでいた。

 大通会場では、函館市出身の人気ロックバンド「GLAY(グレイ)」が今回のイルミネーションのために制作した新曲「永遠を名乗る一秒」も流された。

 点灯時間は、道が集中対策期間として道民に感染予防徹底を呼び掛けている27日までが午後4時半~8時。28日以降は同10時までとする予定。大通会場(大通公園1~6)は12月25日まで。駅前通会場(北4~南4)は来年2月11日まで。南一条通(西1~3)、北3条広場(北2西4、北3西4)、札幌駅南口駅前広場(北5西3)の各会場は3月14日まで。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー