写真:冬花火250発、5分間のきらめき 洞爺湖温泉街でロングラン開催
北海道の今

冬花火250発、5分間のきらめき 洞爺湖温泉街でロングラン開催

2021年01月06日

冬の洞爺湖温泉街を彩る「洞爺湖温泉冬花火大会」が始まり、毎日午後8時半から5分間、花火と音楽が観光客らを楽しませている。

 洞爺湖温泉観光協会が1日から来年2月14日まで行う。例年は2月に開かれる同温泉街の冬まつりに合わせて打ち上げていたが、本年度は新型コロナウイルスの影響で冬まつりが中止に。代わりに、ロングラン開催となった。

 花火は、洞爺湖をテーマにした曲「TOYA~心の旅路~」に合わせて250発打ち上げられる。会場の洞爺湖汽船本社前桟橋付近では3日、遊歩道や車中から家族連れなどが眺めていた。

 花火は荒天時中止。同協会は感染拡大防止のため、宿泊客はできるだけ客室から観賞し、屋外での観賞の際はマスク着用などを徹底するよう呼び掛けている。今後、同協会ホームページで、花火のライブ配信も行う予定だ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー