写真:アイヌ文化 留学生に紹介*日本語学校で特別講座開講*東川
北海道の今

アイヌ文化 留学生に紹介*日本語学校で特別講座開講*東川

2021年01月27日

東川町立東川日本語学校で13日、留学生がアイヌ文化や道内の自然、鉄道の歴史を学ぶ計5回の特別講座が始まった。地域への理解を深め、日本語能力の向上につなげるのが狙い。初回は中国やタイからの留学生30人がアイヌ民族の文化などを学んだ。

 特別講座は「日本文化事情」として、北海道新聞記者らが講師を務める。初回はアイヌ民族博物館の元学芸員で、本紙の小坂洋右(ようすけ)編集委員が担当した。

 小坂編集委員はマリモを育む自然に感謝する阿寒湖の「まりも祭り」でアイヌ民族の儀式が取り入れられていることを紹介。「アイヌ民族の文化を新しい形に変えているのがまりも祭り」と説明した。

 アイヌ語の一例として小坂編集委員はチェ(魚)やセタ(犬)などを取り上げた上で、「ラッコ」や「シシャモ」がアイヌ語に由来することも説明した。学生は教わった言葉を発音するなど、興味深げだった。

 残る4特別講座は2月中旬までに開く予定。本紙記者らが大雪山系や、世界自然遺産・知床など道内の自然や、道内などの鉄道、新聞の歴史などを解説する。学校側は受講した学生へのアンケートで意向を確認し、新年度も特別講座を開く計画だ。ベトナム人のレー・フォン・トゥさん(24)は「アイヌ民族について分かってきたので、教えてもらえてよかった。今後は鉄道の講座が楽しみ」と話した。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:札幌で極上のパウダースノーを体験!
TRAVEL INFO.
旅行情報 札幌で極上のパウダースノーを体験!
写真:はこだてFOODフェスタ2021
TRAVEL INFO.
旅行情報 はこだてFOODフェスタ2021
写真:クリスタルランドTOKACHI
TRAVEL INFO.
旅行情報 クリスタルランドTOKACHI

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! Go Toトラベルなら北海道 篇
TEAM NACSが語る これがおれたちのHOKKAIDO LOVE!