写真:枝幸に流氷接岸 昨年より17日早く
北海道の今

枝幸に流氷接岸 昨年より17日早く

2021年01月20日

流氷が17日、宗谷管内枝幸町の海岸に今季初めて接岸した。枝幸では北見枝幸測候所が2004年に無人化されて以降、公式な記録はないが、昨年より17日早い。

 接岸したのは同町内の市街地北側に位置するウスタイベ千畳岩周辺で、沖合から流れ着いた。稚内地方気象台によると、流氷は同管内猿払村から枝幸町にかけての海岸から20~30キロ沖合にあり、海岸から10キロ以内にも散在しているもようだという。発達した低気圧の影響で16日、強い北風が吹いたことで、同町に一部が流れてきたとみられる。

 同町北浜町の自宅から17日午前10時ごろ、接岸を確認した自営業石橋美由亀さん(64)は「例年なら1月下旬から2月初めだから、今年は少し早い」と話していた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー