写真:温泉水をタンクに入れ配達 蘭越で「黄金温泉」営む林さん 3月から
北海道の今

温泉水をタンクに入れ配達 蘭越で「黄金温泉」営む林さん 3月から

2021年01月18日

蘭越町黄金で温泉施設「黄金温泉」を営む農家林賢治さん(52)は3月から自宅敷地で湧く温泉水の配達事業を始める。近隣のニセコ地域などの別荘や宿泊施設を対象に、タンク付きトラックで運ぶ。ニセコ地域の中心、ひらふ地区周辺では10月から温泉の新規掘削が原則認められなくなるため、温泉水の配達需要が期待できると判断した。

■ニセコの別荘、宿泊施設向け

 林さんは昨年10月に1300万円をかけて、温泉水4千リットルを一度に運べるタンク車を新造した。自宅敷地から毎分180リットル噴き出している温泉をタンクに入れて配達する。ニセコ地域の別荘向けに3月から配達を始めるほか、札幌などからも温泉水の配達に向けた問い合わせが来ているという。

 林さんの温泉は農業用ハウスの熱源として、自宅の敷地で地下の温水を掘削したのが始まり。冬でも48度近い高温の湯が大量に出たため、02年に一般の人が入浴できる「黄金温泉」を開いた。湯は少し黄色く濁っており、炭酸を多く含むのが特徴だ。

 18年からは外部の配送業者を利用した湯の販売を倶知安町の宿泊施設向けにしていたが、施設運営会社が破産し現在はしていない。配送費用がかかるため、自らタンク車を造り、運ぶことにしたという。

 林さんは温泉配達をしながら「黄金温泉」の営業も継続する。現在、冬季休業中だが施設のリフォーム後、4月には営業を再開する方針だ。問い合わせは林さん(電)090・6210・2654へ。

20210205111948-4e9b7cd003370a7132420442b33ecf7e85a45b42.jpg

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:旅で北海道を元気にしよう!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 旅で北海道を元気にしよう!
写真:ポケモン特別塗装機「ロコンジェット北海道」運航開始!
TRAVEL INFO.
旅行情報 ポケモン特別塗装機「ロコンジェット北海道」運航開始!
写真:プレゼントキャンペーン開催!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 プレゼントキャンペーン開催!

MOVIE