写真:2月5日から定山渓「雪灯路」 林を背景にスクリーン投影も
北海道の今

2月5日から定山渓「雪灯路」 林を背景にスクリーン投影も

2021年01月25日

札幌市南区・定山渓温泉の冬の恒例行事「雪灯路(ゆきとうろ)」(定山渓観光協会主催)が、今年も2月5日から開かれる。定山渓神社(定山渓温泉東3)を会場に、スノーキャンドルの優しい光がともる人気イベントで11回目。キャンドル1千個を並べ、雑木林を背景にスクリーンに投影機で映し出す初の企画「祈りの森」も行う。

 新型コロナウイルス感染対策として、来場者には会場入り口での検温やマスク・手袋着用の協力を求める。例年の飲食ブース出店や、おわん型のキャンドルに来場者が願い事を書く「願いの灯(あか)り」は中止する。

 定山渓温泉では新型コロナ流行の影響で観光客が激減しているが、同協会は「感染対策を徹底した上で、元気に迎えたい」と話している。開催期間は同11日までの午後6時~同9時。入場無料。問い合わせは同協会(電)011・598・2012へ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー