写真:道内最大級のeスポーツ施設開業 旭川「ICTパーク」 5G導入
北海道の今

道内最大級のeスポーツ施設開業 旭川「ICTパーク」 5G導入

2021年02月08日

旭川市やNTT東日本などが市内中心部のビルに整備していた情報通信技術(ICT)の活用拠点「ICTパーク」が7日開業し、報道陣に公開された。コンピューターゲームの腕を競うeスポーツの競技場では国内で初めて次世代通信規格5Gを導入した「コクゲキ」が核となる。新型コロナウイルス感染防止のため、当面の利用は特定のイベント開催に限り、4月以降に一般開放する。

 コクゲキはeスポーツ競技場としては道内最大級。大容量の映像と音響の通信を可能にする5Gの活用は総務省の実証実験事業を兼ね、遠隔地の選手とeスポーツの対戦が楽しめる。観客席や大型液晶ビジョンも備え、演劇や演奏会などでの活用も受け付ける。

 パーク内はこのほか、映像処理能力が高いゲーム用パソコンを10台備えた「トレーニングジム」を設け、eスポーツを楽しめるほか、小中学生向けのプログラミング教室も予定されている。高度な情報処理が可能な「GPUサーバー」に接続できるオフィスも開設し、企業の研究開発に役立ててもらう。特定のイベントを除き、一般や企業の利用は原則無料という。

 7日の開業式典には関係者約50人が参加。東京・秋葉原の競技場と結び、それぞれの選手がパズルゲーム「ぷよぷよ」で対戦した。勝利して会場を沸かせた旭川高専専攻科1年の谷侑樹(ゆうき)さん(22)は「ICTパークを核に北海道のeスポーツが盛り上がればうれしい」と話した。施設を運営する協議会の会長に就いた西川将人市長は「世界からICT先進地と認識してもらえるような取り組みを進めたい」と強調した。

 コクゲキは旭川市内でかつて親しまれた映画館「旭川国民劇場」にちなんで名付けられた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー