写真:クロテン 雪の穴からひょっこり
北海道の今

クロテン 雪の穴からひょっこり

2021年02月09日

真冬日が続く十勝管内の山奥。積雪が1メートルに達する森で、かわいい顔をしたクロテンに出合った。

 ふっくらした白い冬毛に覆われたクロテンは、寒さなど気にする様子もない。積もった雪の中にトンネルを縦横に掘り、木の根元などに出入り口を作り、顔を出す。雪の中で見えないが、肉食のクロテンは、移動するヤチネズミなどを捕らえて食べているようだ。

 クロテンの英名はセーブル。高級毛皮の代名詞だ。道内では明治期に乱獲され、生息数が減少。1920年に禁猟となったが、100年ほどで個体数がどの程度回復したかは不明だ。観察例は少なく、繁殖など生態がよくわかっていない謎の多い動物でもある。

 冬は雪上に残された足跡をたどることができるが、雪が解けると観察の手がかりは登山道に残されたふんだけ。謎はなかなか解けない。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:旅で北海道を元気にしよう!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 旅で北海道を元気にしよう!
写真:ポケモン特別塗装機「ロコンジェット北海道」運航開始!
TRAVEL INFO.
旅行情報 ポケモン特別塗装機「ロコンジェット北海道」運航開始!
写真:プレゼントキャンペーン開催!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 プレゼントキャンペーン開催!

MOVIE