写真:スノボやそりでプールにジャンプ 札幌・テイネスキー場で催し
北海道の今

スノボやそりでプールにジャンプ 札幌・テイネスキー場で催し

2021年03月29日

思い思いのコスチュームを着てスノーボードやそりで斜面を滑走し、プールに飛び込むイベント「レッドブル・ジャンプ・アンド・フリーズ」が28日、サッポロテイネスキー場(手稲区)で開かれた。2003年から世界各地で開催され、国内では08年の新潟以来2回目で、道内では初めて。

 レッドブル・ジャパン(東京)が主催し、道内外から37チーム(1チーム1~4人)が参加。滑走コースは約70メートルでプールは幅6メートル、長さ10メートル、深さ1・2メートル。衣装や自作したそりの独創性、飛び込む際のパフォーマンスを審査員5人が計50点満点で採点した。

 犬の着ぐるみを着た参加者が回転しながらプールに飛び込んだり、オートバイ型のそりがコースから外れて壊れたりすると、観衆約350人から拍手や笑いが起こった。オレンジ色の全身タイツに法被姿でスノーボードに乗ったススキノのナイトクラブ「ウタゲ札幌」の加藤匠副店長(25)は「めちゃくちゃ寒いですが店のPRになれば」と笑顔で話していた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE