写真:元看護師、夢の乗馬クラブを創る
北海道の今

元看護師、夢の乗馬クラブを創る

2021年04月13日

「湧き水の郷(さと)」で知られる後志管内京極町。新型コロナウイルス禍の昨夏、小さな乗馬クラブがオープンした。「HORSE BACK COUNTRY」(ホースバックカントリー)。オーナーで元看護師の宇野敦子さん(45)は鳥取県出身。縁もゆかりもない町で、1人で切り盛りする。

 高校卒業後、看護師の資格を取得。東京都内の病院で働いた。生と死が交錯する過酷な現場。「疲れた。少し休みたい」。そう感じたとき、同僚に誘われ、都内の乗馬クラブを訪れた。

 馬の背に乗ると、目線がぐっと上がり、違う世界が見える。馬の愛くるしさにも魅せられた。以来、乗馬クラブへ通うようになる。

 転機は30歳を超えてから。乗馬のため初めて訪れた北海道で、新しく乗馬クラブを開いた人物にスカウトされた。夏は道東で乗馬クラブ、冬は東京で看護師という暮らしが始まった。

 「だんだん馬と意思疎通できるようになり、楽しかった」。愛馬が米国で世界選手権に出場したことも。

 10年が過ぎたころ、一緒にクラブを育ててきたオーナーとの関係が悪化。仕事を失うだけでなく、手塩にかけて育てた馬たちとも、接触ができなくなった。

 失意のまま東京に戻り、看護師として働く日々。前を向くきっかけは、乗馬クラブの常連の言葉だった。

 「帰る場所がない? それなら自分で創ればいい」

 馬に魅せられ、多くの時間をささげてきた。ここで終われない。そうだ、ないなら創ればいい―。

 北海道に戻り、適地を探していると、富士山に似た山が眼前に現れた。瞬時に心を奪われた。「私は、ここに創る」。そう決めた。

 見知らぬ地に居を構え、たった1人での挑戦が始まった。

20210422195344-045684a1fced24b9e6a5068e6ec37917857fcb31.jpg

(提供:北海道新聞)

※全文をお読みになるには道新電子版にお申込みが必要です。お申込みは下記HPへ。

 https://www.hokkaido-np.co.jp/introduction_01/

RETURN
写真:北の大地の春便り - 北海道の桜・お花見 -
TRAVEL INFO.
旅行情報 北の大地の春便り - 北海道の桜・お花見 -
写真:北海道型ワーケーション
TRAVEL INFO.
旅行情報 北海道型ワーケーション
写真:世界自然遺産・知床 グリーンシーズン開幕!
TRAVEL INFO.
旅行情報 世界自然遺産・知床 グリーンシーズン開幕!

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! 愛してるぜ北海道。 by TEAM NACS 新しい旅のスタイルへ。