写真:「八海山」ウイスキー、ニセコで始動 24年以降に販売
北海道の今

「八海山」ウイスキー、ニセコで始動 24年以降に販売

2021年03月25日

日本酒「八海山」で知られる酒造会社、八海醸造(新潟県南魚沼市)は24日、後志管内ニセコ町に建設した蒸留所「ニセコ蒸溜所」でウイスキーの製造を開始した。今夏には販売エリアを併設し、観光拠点として整備する。

 蒸留所はニセコアンヌプリ国際スキー場近くの町有地9990平方メートルを賃借して建設した。同社が町内に設立した蒸留所と同名の子会社が運営する。24日にスコットランド製の巨大な蒸留装置が稼働すると、装置から透明なウイスキーの原酒が流れ出した。

 八海醸造が新潟県外に製造拠点を設けるのは初めて。外国人観光客が多く訪れるニセコでウイスキー造りに本格参入し、海外市場での知名度向上を目指す。

 当面は従業員4人で、週に1500リットルのウイスキー原酒を製造する。原酒は樽に入れ、敷地内に設けた貯蔵庫で熟成させる。製造したウイスキーの販売は2024年以降になる見込み。蒸留所では今夏までにジンの製造も始める。

20210423233405-e870116f6ded3da73771d863c7fd6bd2d0120001.jpg

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー