写真:シェア自転車「ポロクル」の営業開始 札幌、専用駐輪場51カ所に
北海道の今

シェア自転車「ポロクル」の営業開始 札幌、専用駐輪場51カ所に

2021年04月12日

札幌市中心部で自転車を共同利用するサービス「ポロクル」の今年の営業が始まった。新型コロナウイルスの感染を避ける移動手段として会員登録数が伸びており、初日から早速多くの市民らが利用した。

 新型コロナの感染拡大以降、利用が伸びているJR桑園駅周辺に専用駐輪場を3カ所増やし、計51カ所にした。営業期間は2週間延長し、11月14日まで。

 営業初日の10日、JR札幌駅前の駐輪場では、午前中から市民らが続々と訪れ、自転車で街中に繰り出した。札幌市手稲区の会社員飯村直也さん(45)は「中心部の移動に便利。今日は天気が良く、早速買い物で利用した」と話した。

 昨年の会員登録数は、新型コロナの影響で前年比2倍近い約2万8千件と過去最高になり、運営するNPO法人ポロクル(札幌)の萩原亨理事長は「今年も多くの人に利用してほしい。(感染予防に)消毒の回数も増やしたい」とした。

 ポロクルは24時間営業で、電動アシスト付き自転車400台を配置。料金は1回30分以内で165円など。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー