写真:地図手にスキー滑走 小中生ら40人体験 旭岳
北海道の今

地図手にスキー滑走 小中生ら40人体験 旭岳

2021年04月19日

地図を見ながら、指定された地点をクロスカントリースキーで回って速さを競う「スキーオリエンテーリング」の初心者向け体験会が、東川町内の旭岳クロスカントリースキーコースで開かれ、小中学生ら約40人が競技を楽しんだ。

 北海道オリエンテーリング協会の主催。競技に興味を持ってもらうことで競技人口を増やし、未来の選手発掘のきっかけにしようと10日に初めて開催された。

 競技は、配布された地図と方位磁石を使って、指定された地点を決められた順に通り、ゴールまでの時間を競う。通過の際、手に付けたICカードを各地点の装置に接触させて通る。

 この日は日本オリエンテーリング協会のスタッフが地図を挟むマップホルダーやICカードの使い方を説明。参加者は、まず練習として、スキー板を履かずに走り回り、約20カ所の地点にICカードをかざして、感覚をつかんだ。続いて、スキー板を履いてレベル別に用意された4コースを滑走し、タイムを競った。

 東川中1年の佐藤慶さん(12)は「チェックポイント(指定された地点)を探すのが大変だったけど、無事完走できたので楽しかった」と話した。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE