写真:常夏ハワイ気分、旭川で満喫 空港内で「なんちゃってトラベル」
北海道の今

常夏ハワイ気分、旭川で満喫 空港内で「なんちゃってトラベル」

2021年04月25日

【東神楽】新型コロナウイルス下でハワイ旅行の気分を味わってもらうイベント「なんちゃってトラベル ハワイ編」(旭川空港ビル主催)が25日、上川管内東神楽町の旭川空港で開かれた。運休中の国際線ターミナルで模擬出入国審査を体験したり、機内に見立てた待合室で機内食を食べたり。参加者は、時折雪の舞う空港から常夏のハワイへの疑似旅行を楽しんだ。

 昨年3月から運休の続く施設の活用と、運航再開後の利用をアピールするため企画。空港職員や航空会社スタッフ、入国審査官ら約40人が連携し盛り上げた。

 旭川市などから約80人が参加。午前と午後に分かれ、空港職員がデザインした水色のパスポートで出国審査を受けた。飛行機のマークと日付をあしらったスタンプを押してもらい、「機内」に移動。チケットを手に自席に座り、離陸の効果音とともに「空」へ。ロコモコ丼とパンケーキをほおばっていると、約30分で到着した。現地とオンラインで結び、夕焼けに染まる美しい海や山を見ながら「ハワイ旅行」を楽しんだ。

 父親と参加した東神楽小4年の松原周平君(9)は「ロコモコ丼がおいしかった。ハワイに行ってみたい気持ちになった」と話した。

20210519125006-1da7cbd2f75995be3d2375e523f1ff74df63fb4f.jpg

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE