写真:フジの甘い香りに誘われて 函館・五稜郭公園で見頃
北海道の今

フジの甘い香りに誘われて 函館・五稜郭公園で見頃

2021年05月31日

函館市の五稜郭公園のフジ棚の花が見頃を迎え、新型コロナウイルス禍の街に初夏の訪れを告げている。薄紫や白色に染まった花房が市民らの目を楽しませ、甘い香りがマスク越しの鼻をくすぐっている。

同公園の二の橋近くにあるフジ棚は、高さ約3・5メートル、幅約5メートル、奥行き約30メートル。5月から咲き始め、見頃は6月中旬まで続く。

 5月30日は小雨まじりの曇天だったが、家族連れやカップルらが来園。スマートフォンで撮影したり、顔を近づけて香りをかいだりして、楽しむ様子がみられた。母親と訪れ、フジの花が咲く時期を毎年楽しみにしているという小学1年の二ッ谷(ふたつや)美貴ちゃん(6)は「花の色が好き。とてもいいにおい」と笑顔を見せた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE