写真:ほべつメロン甘さ上々、出荷開始 8日に札幌で初競り
北海道の今

ほべつメロン甘さ上々、出荷開始 8日に札幌で初競り

2021年06月07日

むかわ町特産の「ほべつメロン」の出荷が7日、始まった。昨年より3日早く、8日に札幌市中央卸売市場で初競りが行われる。

 ほべつメロンは糖度が高く、日持ちするのが特長。今年はとまこまい広域農協ほべつメロン生産部会の27戸が、果肉が濃いオレンジ色の品種「ルピアレッド」と「おくり姫」の2種類を計約16・3ヘクタールで栽培している。

 この日は、穂別地区の石崎憲一さん(46)が、ルピアレッド44箱(1箱8キロ、4~6玉)を同農協穂別支所の選果場に搬入。検査の結果、糖度は基準の13度を大きく上回る16・6度だった。石崎さんは「5月の天候があまり良くなかったので心配していたが、出来が良く安心した。甘いメロンで多くの人を笑顔にできれば」と話した。

 同部会によると、出荷は8月中旬までで、生産量230トン、取扱高1億1200万円を見込んでいる。札幌や苫小牧市内のスーパーなどに並ぶという。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE