写真:縄文遺跡群の世界遺産登録を「前祝い」 函館・ひろめ荘が新プラン
北海道の今

縄文遺跡群の世界遺産登録を「前祝い」 函館・ひろめ荘が新プラン

2021年06月01日

「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録が確実となったことを受け、遺跡群を構成する函館市内の垣ノ島、大船遺跡近くの「ホテル函館ひろめ荘」は、宿泊料金を2割引きにする「前祝いプラン」を始めた。7月の正式決定を前に、宿泊需要の掘り起こしにつなげる狙いという。

滞在期間中に遺跡の中核施設で、道内で唯一国宝に指定された「中空土偶」展示で知られる函館市縄文文化交流センター(南茅部地区)を利用者全員が訪れ、その入場半券を提示することが条件。2~4人1室で、1泊2食付き1人1万7600円が約2割引きの1万3700円になる。平日限定で7月末まで。

ひろめ荘は同市の施設として1995年に開業。源泉かけ流しの硫黄泉と重曹泉の2種類の温泉を備える。2020年からは民間会社の新道南温泉が運営する。同社の西村晴美社長(63)は「縄文人が入浴したかもしれない湯で温まり、縄文遺跡を存分に楽しんで」とPRする。予約、問い合わせはひろめ荘(電)0138・25・6111へ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:北海道宇宙サミット2021
TRAVEL INFO.
旅行情報 北海道宇宙サミット2021
写真:阿寒摩周国立公園エリア のびのび旅しませんか?
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア のびのび旅しませんか?
写真:レンタカー 手ぶらでキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 レンタカー 手ぶらでキャンプ

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー
HOKKAIDO LOVE! 愛してるぜ北海道。 by TEAM NACS 新しい旅のスタイルへ。