写真:大漁旗鮮やかな新造船入港 小平・臼谷漁港 住民200人が祝福
北海道の今

大漁旗鮮やかな新造船入港 小平・臼谷漁港 住民200人が祝福

2021年06月11日

小平町臼谷漁港に、約40枚の大漁旗に飾られたカネタイチ山田漁業の山田信彦さん(48)の新造船「北鴎丸」が入港した。コロナ禍の中での久しぶりの明るい話題に、住民約200人が大声援で出迎えた。

 同漁港での新造船は2年ぶり。ホタテ漁師3代目の山田さんが20年ぶりに更新した船は9・7トンから13トンに大型化された。船を横方向に動かすサイドスラスターが船の前後に付いており、接岸や離岸がやりやすくなる。

 夏を思わせる晴天に恵まれた6日朝、入港した北鴎丸に従業員が乗り込み、寺院住職による安全操業の祈願を受けた。用意された餅180キロと赤飯200人分が住民に配られ、祝いの気持ちを分かち合った。

 山田さんは「両親と地元の方のおかげで今日を迎えられた。漁業者はコロナ禍で皆、打撃を受けているが、おいしい魚やホタテをたくさん食べてもらえるよう安全操業を続けていきたい」と意欲を話した。

 山田さんは漁師仲間に抱え上げられて海に放り投げられ、荒っぽい祝福も受けた。いったん海に落ちることで、「操業中は海に落ちない」という安全祈願の思いが込められているという。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
写真:おもいっきり北海道
CAMPAIGN
キャンペーン情報 おもいっきり北海道
写真:道トクふり~ぱす
TRAVEL INFO.
旅行情報 道トクふり~ぱす

MOVIE