写真:風に揺れるイソツツジ 弟子屈・つつじケ原で大群落見ごろ
北海道の今

風に揺れるイソツツジ 弟子屈・つつじケ原で大群落見ごろ

2021年06月16日

【弟子屈】アトサヌプリ(硫黄山)から川湯温泉にかけて広がるつつじケ原でイソツツジの花が見ごろを迎え、かわいらしい球形の白い花が風に揺れている。

 イソツツジは高さ1メートルの低木の高山植物。硫黄山からの火山ガスに加え、土壌は酸性と植物には厳しい環境だが、約100ヘクタールのつつじケ原ではガンコウランやハイマツなどとともに大群落をつくっている。

 川湯エコミュージアムセンターの安藤心センター長は「これほどの大群落はなかなか見られない。つつじケ原ならではの景観では」と話す。

 同センターから硫黄山レストハウスまで約2.7キロの自然探勝路が整備されており、テラスやデッキもある。同センターは「密にならないよう散策を楽しんでほしい」と話している。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー