写真:<おたる水族館 楽しい仲間たち>セイウチの出産 子を押す行動にびっくり
北海道の今

<おたる水族館 楽しい仲間たち>セイウチの出産 子を押す行動にびっくり

2021年06月17日

飼育員になってまもなく20年の私は5月4日午後2時37分、初めてセイウチの出産を観察することができました。

 母親のウーリャは今回で4度目の出産です。これまでは担当飼育員のいない明け方、夜警員から「生まれたよ!」との電話で知らされていました。

 今回は違います。生まれる直前、数分前まで泳いでいたウーリャが陸上に上がり、苦しそうな声と力んでいる姿を見た瞬間、私の心臓は激しく鼓動しました。よく見ると既に子の後肢が見えていて、身体を左右に振ると、今度は腰あたりが見えてきました。さらに次の瞬間、黒くて小さな顔が見えました。

 感動もつかの間、生まれた直後の子に対してウーリャのとった行動に一番驚いてしまいました。ウーリャが鼻の先で子を激しく押して、時には前肢も使いながら何度も壁にぶつけたのです。なんだろうこの行動は? 人間の赤ちゃんが出産直後に泣かない時、お尻をたたいて泣かせ、呼吸を確認することがありますが、これに近いのかと感じました。

 推測ですので、正しいのか間違っているのか今でも正直わかりませんが、4度目の育児となるウーリャには当たり前に行う行動だったのかと思っています。子との鳴き交わしや、水に落ちないように片時も目を離す事無く、今は母子共に健康に過ごしています。

 名前はまだ決まっていませんが、今は元気に育ってくれるように最大の配慮で飼育に当たっています。

(徳山航=海獣飼育課)

「写真提供:おたる水族館」

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー