写真:道東の自然を英語で紹介 弟子屈の英国人鳥類学者、外国人向けガイド本出版
北海道の今

道東の自然を英語で紹介 弟子屈の英国人鳥類学者、外国人向けガイド本出版

2021年07月02日

町内在住の英国人鳥類学者のマーク・ブラジル博士が、外国人旅行者向けの英語版ガイドブック「Wild Hokkaido」を北海道新聞社から出版した。阿寒摩周国立公園など3国立公園と2国定公園を中心に、多くの写真で動植物や文化を紹介している。

 ブラジル博士は1998年に来日し、酪農学園大学(江別市)の教授を務めた後、2018年に弟子屈町に移住。英BBC放送などの自然番組アドバイザーやエコツーリズムコンサルタントなどを務めている。

 ガイドブックはA5判オールカラーで180ページ。8章構成で、国立公園や国定公園のそれぞれの特徴のほか、道東の動物、植物、風景、文化などを詳しく紹介している。写真はブラジル博士自身のほか、友人が撮ったドローン写真や空撮写真も多数取り入れた。

 表紙はブラジル博士が「世界で一番好き」という摩周湖の写真で、ビニールカバーをつけて屋外にも持ち歩きやすくした。弟子屈の自然に囲まれた生活が気に入っているというブラジル博士は「道東には世界的に見てもすばらしい自然がある」と話している。北海道新聞販売所のほか、コーチャンフォー釧路店などで扱っている。2700円(税別)。

 問い合わせは北海道新聞社出版センター(電)011・210・5744へ。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 新千歳空港エリア おすすめキャンプ場 第一弾
写真:ひとつの列車で、ひとめぐり
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひとつの列車で、ひとめぐり
写真:阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園エリア おすすめ観光スポット紹介 第二弾

MOVIE

HOKKAIDO LOVE! プロジェクト コンセプトムービー