写真:五輪マラソン・競歩 大通公園会場を公開 国旗掲揚台はテーマカラー「紅色」
北海道の今

五輪マラソン・競歩 大通公園会場を公開 国旗掲揚台はテーマカラー「紅色」

2021年07月12日

東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、マラソン・競歩の発着会場となる札幌市中央区の大通公園西2~4丁目を報道陣に公開した。会場設営はほぼ完了しており、今後は机などの備品を搬入して、8月5~8日の五輪の本番に備える。

会場は、新型コロナウイルス感染対策で選手や関係者らと市民の接触を避けるため、周囲にフェンスを設置。2丁目は出場国のチームテントやドーピング検査室など、選手やコーチら競技関係者が集まる施設が作られた。

3丁目には、ゴール後の選手への取材スペースや医療ケア室のほか、札幌会場のテーマカラーである「紅(くれない)色」の国旗掲揚台が置かれた。4丁目には大会の国際映像を供給する五輪放送サービス(OBS)の常駐所などがある。

コロナ感染の疑いがある大会関係者用の隔離テントを除き、施設は完成している。組織委は「市民生活に影響が出ないよう、なるべくコンパクトな会場にまとめた」(広報)と話した。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.7】道南ビトカードとアクティビティ
写真:おもいっきり北海道
CAMPAIGN
キャンペーン情報 おもいっきり北海道
写真:道トクふり~ぱす
TRAVEL INFO.
旅行情報 道トクふり~ぱす

MOVIE