写真:道内一の合宿施設に 北見「アスリートステイズ」開業
北海道の今

道内一の合宿施設に 北見「アスリートステイズ」開業

2021年07月30日

スポーツ選手専用の合宿施設「北見アスリートステイズ」が30日、北見市柏陽町の「北見ハイテクパーク」内に開業し、関係者向けに内覧会が開かれた。

 辻直孝市長や北見商工会議所の舛川誠会頭ら約10人が出席し、施設を運営する市内の不動産賃貸業「ライズレイン」の岩崎雅人社長が案内した。カーリング選手が共同生活を送ることを想定した6人部屋やトレーニングルーム、ガラス張りのカフェテリアなどを公開した。

 建物は鉄骨造り、地上4階、地下1階建てで、全29室。アルゴグラフィックス北見カーリングホールに隣接し、陸上競技場などが集まる東陵公園も1キロ圏内で、スポーツ合宿の拠点として期待されている。

 岩崎社長は「道内一の合宿施設を目指したい」と意気込む。同社によると、8月中旬まで満室だという。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE