写真:十勝岳連峰に光の輪 中富良野で「日暈」
北海道の今

十勝岳連峰に光の輪 中富良野で「日暈」

2021年08月28日

太陽の周りに大きな光の輪ができる「日暈(ひがさ)」と呼ばれる現象が27日朝、十勝岳連峰の上空で見られた。町内西1線北の北星山リフト山頂駅付近から撮影した。

 日暈は、上空5千メートル以上の高層にある薄い雲(巻層雲)の中の細かな氷の粒に太陽光が当たって屈折し、反射して起きる大気現象。

 旭川地方気象台によると、寒気が入ったこの日は富良野地方にも巻層雲が広がり、日暈を観測しやすい気象条件になったといい、光の輪をくっきりと見ることができた。町内で日暈が見られたのは、朝方だけだった。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE