写真:トレーラーハウス5棟完成 おけと勝山温泉ゆぅゆ 10月オープン、9月10日から予約開始
北海道の今

トレーラーハウス5棟完成 おけと勝山温泉ゆぅゆ 10月オープン、9月10日から予約開始

2021年08月27日

町が、町内唯一の温泉施設「おけと勝山温泉ゆぅゆ」の敷地内に建設していた宿泊用のトレーラーハウス5棟が完成し、10月1日から利用が始まる。9月10日から10、11月分の予約を受け付ける。新型コロナウイルスの感染拡大で密を避けようとアウトドア人気が高まっており、収束後も家族や個人単位の旅行客が増えるとみて、新たな観光資源として売り出す。

 トレーラーハウスは2人用で、洋室タイプが3棟、和室タイプが2棟。シャワーやミニキッチン、エアコン、ソファなどを備える。たき火台なども設置する。

 ゆぅゆ内には源泉掛け流し温泉付きのコテージ(4人用と6人用)が4棟あるが、今年4~8月の稼働率は全ての月で昨年同月を上回るなど利用は好調だ。宿泊客の8割ほどが北見市など近隣から訪れており、ゆぅゆを運営する一般社団法人の野里智晃専務理事は「地域をまたいだ移動は自粛したいが、近場での旅行は楽しみたいというニーズが高まっている」と分析。トレーラーハウスの需要も高いとみる。

 宿泊料金は時期により異なるが、食事なしで1棟8千円~1万2千円。ゆぅゆの日帰り入浴施設も無料で利用できる。希望すれば、置戸町産のエゾシカ肉を使用した朝食(2200円)を提供する。

 予約は電話かインターネットで可能だが、10日は午前9時から電話((電)0157・54・2622)のみで受け付ける。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:いま旅するなら、北海道をドライブ!
CAMPAIGN
キャンペーン情報 いま旅するなら、北海道をドライブ!
写真:【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.4】DohNa‼と、秋の函館
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
TRAVEL INFO.
旅行情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE