写真:稚内・旭川・網走3市、平野部でも初雪 山々は真っ白
北海道の今

稚内・旭川・網走3市、平野部でも初雪 山々は真っ白

2021年10月18日

道内は17日、上空に強い寒気が入り込み、稚内、旭川、網走の3市で初雪を観測した。平野部での初雪は全国で初めて。午後11時現在、道内の観測地点173地点のうち141地点で今季一番の冷え込みとなった。

 札幌管区気象台によると、稚内と旭川の初雪は平年よりも2日、網走は13日早かった。手稲山(札幌市)、雌阿寒岳(釧路市など)、横津岳(渡島管内七飯町)で初冠雪が発表され、日勝峠や石北峠などでは早朝から雪が降った。

 仕事で中山峠を通った札幌市豊平区の会社員諏訪正次さん(46)は「峠の道の駅で15分ほど休憩している間に吹雪となり、駐車場が真っ白になった。安全運転で目的地に向かいたい」と話した。道警によると、18日午前0時現在、積雪や路面凍結の影響で、国道と道道の計6路線・6区間が通行止めとなった。

 最低気温は17日午後11時現在、十勝管内陸別町で氷点下3・6度、釧路管内標茶町で同3・5度、中標津空港(根室管内中標津町)で同3・4度など。札幌市も今季最も低い5・5度だった。

 気象台によると、18日も朝にかけて冷え込み、山間部では雪が積もる見込み。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:ひがし北海道バケーション|サブスクでおトク!ひがし北海道の旅!
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひがし北海道バケーション|サブスクでおトク!ひがし北海道の旅!
写真:北海道で手軽に雪遊びやパウダースノーを体感しよう!
TRAVEL INFO.
旅行情報 北海道で手軽に雪遊びやパウダースノーを体感しよう!
写真:公共交通で旅する ひがし北海道
TRAVEL INFO.
旅行情報 公共交通で旅する ひがし北海道

MOVIE