写真:北海道新幹線 渡島トンネルの内部を小学生が見学 操縦も体験
北海道の今

北海道新幹線 渡島トンネルの内部を小学生が見学 操縦も体験

2021年11月08日

2030年度末の北海道新幹線札幌延伸に向けて工事が進む渡島トンネルで6日、親子向けの現場見学会が開かれた。道南の小学生とその保護者計28人が参加し、完成前のトンネル内部を歩いて回った。

 道新幹線建設促進道南地方期成会が初めて企画。工事担当者らが、渡島トンネル(全長32・7キロ)のうち、台場山工区(3・5キロ)の内部を案内した。

 担当者は「岩が崩れないように、壁の内側にコンクリートを吹き付ける」などと内部を説明。先端にドリルを備えた掘削機などの大型機械3台も披露され、参加者は写真を撮ったり、運転席で操縦を体験したりした。

 新幹線が大好きという北斗・上磯小1年の四家(しけ)諒大君は「機械が大きくてすごかった。トンネルができたら新幹線に乗りたいし、いつか運転もしたい」と目を輝かせた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:ひがし北海道バケーション|サブスクでおトク!ひがし北海道の旅!
TRAVEL INFO.
旅行情報 ひがし北海道バケーション|サブスクでおトク!ひがし北海道の旅!
写真:北海道で手軽に雪遊びやパウダースノーを体感しよう!
TRAVEL INFO.
旅行情報 北海道で手軽に雪遊びやパウダースノーを体感しよう!
写真:公共交通で旅する ひがし北海道
TRAVEL INFO.
旅行情報 公共交通で旅する ひがし北海道

MOVIE