写真:サクラ今年は早め 札幌・函館・帯広は4月末見頃に
北海道の今

サクラ今年は早め 札幌・函館・帯広は4月末見頃に

2022年03月26日

日本気象協会と民間気象会社2社が発表した今春のサクラ開花予想によると、道内は4、5月の気温が高めで推移する見通しで、道内各地の開花は平年より早くなりそうだ。函館や札幌、帯広では4月末から見頃を迎えると予想している。

 予想によると、道内の主要都市で開花が最も早いのは函館の4月22~27日で、平年より1~6日早い。札幌は同月23~27日で4~8日早い。各地の開花から満開までは1~5日程度を見込む。

 3月25日は神戸や徳島で開花が宣言された。サクラ前線が津軽海峡を越えるのは、各社とも現時点で4月20日以降と予想する。日本気象協会は「今冬はたびたび強い寒気が

流れ込んだため、寒さでサクラの芽が目覚める『休眠打破』が順調に進んだ。4、5月の暖かさで、各地の開花は平年より早まる」とみている。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
CAMPAIGN
キャンペーン情報 これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
写真:【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
CAMPAIGN
キャンペーン情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE