写真:ハイカラ號ガタゴト 函館 観光客ら撮影楽しむ
北海道の今

ハイカラ號ガタゴト 函館 観光客ら撮影楽しむ

2022年05月06日

明治時代の路面電車を復元した「箱館ハイカラ號(ごう)」が4日、函館市内を運行した。客を乗せない「イベント運行」で、電停や線路沿いの歩道に鉄道ファンや観光客が集まり、赤色が目を引くレトロな車両が走る様子を楽しんだ。

 新型コロナウイルス感染拡大で、本年度の運行が延期される中、市民団体などが走る姿だけでも見てもらおうと企画した。

 ハイカラ號は午前11時19分に駒場車庫を出発。湯の川、函館どつく前、谷地頭などを経由して折り返した。青柳町の電停付近では、函館市電の営業車両の中で最も古く、現在は予備車両の500形「530号」とすれ違う珍しい光景が見られ、市民らは盛んにシャッターを切っていた。

 駒場車庫から出発する様子を見守った函館高専2年水野陽介さん(16)は「昔ながらのフォルムが函館の街並みに合う。『ガタゴト』という走行音もいい」と喜んでいた。

(提供:北海道新聞)

RETURN
写真:これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
CAMPAIGN
キャンペーン情報 これがわたしのHOKKAIDO LOVE! 祭
写真:【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.9】再ブーム到来!木彫りの熊
写真:阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ
CAMPAIGN
キャンペーン情報 阿寒摩周国立公園 サステイナブルキャンプ

MOVIE