写真:ジャガイモ 今年は大きめ 美瑛の農場で収穫ピーク
北海道の今

ジャガイモ 今年は大きめ 美瑛の農場で収穫ピーク

2022年09月22日

上川管内最大のジャガイモ生産量を誇る町内で、収穫がピークを迎えている。昨年は干ばつの影響で不作だったが、今年は雨は多かったものの実が大きく育った。収穫は10月上旬まで続く。

 美瑛町農協によると、町内では140戸が約760ヘクタールで作付けし、収量は2万7800トンを見込む。7割がポテトチップスや冷凍食品などの加工用で、スーパーで買える生食用も旭川や関東に出荷している。

 町内北瑛の浦島農場では22日、トラクターにけん引された収穫機でカルビーのポテトチップス向け品種「スノーデン」を掘り起こし、選別してからコンテナに収容した。同農場の組合長で、農協馬鈴薯(ばれいしょ)生産部会長でもある浦島貴之さん(48)は「今年は実が肥大して出来が良い。全国の皆さんにおいしいポテチを食べてほしい」と話した。

 農林水産省北海道農政事務所によると、2020年の管内のジャガイモ収穫量は8万3700トン。このうち、美瑛町は3割を占める2万9300トンだった。

(提供:北海道新聞)

 

RETURN
写真:【Vol.10】北斗桜回廊
TRAVEL INFO.
旅行情報 【Vol.10】北斗桜回廊
写真:ANA 網走ウィンターキャンペーン 流氷の町「網走」で、魅力いっぱいの冬を楽しもう!
TRAVEL INFO.
旅行情報 ANA 網走ウィンターキャンペーン 流氷の町「網走」で、魅力いっぱいの冬を楽しもう!
写真:JALに乗って網走市へ行こう!流氷だけじゃない?ひがし北海道のまち
TRAVEL INFO.
旅行情報 JALに乗って網走市へ行こう!流氷だけじゃない?ひがし北海道のまち

MOVIE