写真:札幌観光の拠点におすすめ – ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園
旅行情報

札幌観光の拠点におすすめ – ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園

2021年09月30日

2021年101日、札幌に新たなホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」がオープン。

2.jpg

ホテルのコンセプトは「北海道を体感する」

北海道産の木材を使った建物や家具、北海道産の食材を使ったレストランなど、とことん北海道にこだわったホテルでのステイは、北海道旅行をより一層充実させてくれそう。

この記事では、ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園で感じることのできる北海道の魅力をご紹介します。



●北海道の木
ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園は、北海道の木材を使ったぬくもりのある空間が魅力です。北海道には特有の気候や地形により本州にはない樹種が存在するほか、厳寒な自然の中で育った木は良質なものが多いと言われています。北海道で採られた様々な風合いの木材を使用し、端材までも余すことなく内装に使用するなど、ホテル内はどこを切り取っても北海道の木材に包まれています。とくに911階の木造フロアは一段と雰囲気が良くおすすめですよ。

911階の木造フロア
3.jpg

▼北海道らしいシラカバが印象的なレストラン
4.jpg


●JAZZ
の街、札幌
毎年夏になると「SAPPORO CITY JAZZ」が開催され、街全体がJAZZに包まれる札幌。その雰囲気をホテルのお部屋でも体感することができます。
お部屋にはなんと、北海道産のトドマツを加工して作ったウッドスピーカーとレコードプレーヤー。そして1枚のJAZZレコードが置いてあります。お部屋にはテレビを設置していないので、たまにはゆっくりと札幌の街並みと音楽を楽しむ贅沢な時間を過ごしてみるのも良いですね。

▼各部屋に設置されているトドマツのスピーカーとレコードプレーヤー
5.jpg

▼お部屋ごとに違うJAZZのレコードが置いてあります
6.jpg


●文化、自然、芸術と、多彩な北海道。
ホテル2階にあるライブラリーには北海道の歴史や自然、芸術などに関する本が多く並びます。ガイドブックでは知ることのできないディープな北海道にちょっぴり心を傾けてみると、観光で訪れる先での理解もより一層深まるはず。地元情報誌のバックナンバーもあるのでお出かけ前のグルメ情報収集にもぴったりの空間です。

▼お子さんも一緒にご家族で楽しめる本も並びます
7.jpg

▼ライブラリーの壁面(写真右)にはカラマツのスピーカー
8.jpg


●北海道の伝統、アイヌ文化
北海道の自然を大切にしてきたアイヌの人々へ、リスペクトを込めて作られたアイヌ文様のレリーフは、ホテル内のモチーフとして使われています。自然や動物と共生し「必要なものを、必要な分だけいただく」というアイヌの精神は、現代のSDGsへと繋がる教えです。ホテルでも至る所にサステナブルな取り組みが散りばめられています。

▼お部屋のナンバープレート
9.jpg

▼ベッドのクッション
10.jpg


●自然と街が近くに
ルーフトップにはグランピングテントや焚火が設置してあり、札幌の中心にいながらアウトドアを体験することができます。焚火を囲んで北海道産のお酒を楽しんだり、ピクニック気分で朝食を楽しんだりと、自然と街が融合する札幌ならではの楽しみ方です。※利用期間・営業時間は季節によって変わります

▼夜は焚火を眺めながらゆっくりとした時間を
11.jpg


●豊かな大地が育む、食
1階のレストランで味わうことのできる朝食は、北海道産の食材をふんだんに使った彩り豊かなメニュー。和食、洋食、ヴィーガンの3種類から選ぶことができます。北海道は肉、魚、野菜、お米や小麦、乳製品など、どこを切り取っても美味しい食べ物がたくさん。素材の味を最大限楽しむことのできるメニューが、北海道の食の本来の魅力を教えてくれます。

▼ほとんどが北海道産の食材を使用した洋食プレート
12.jpg

▼パンやヨーグルトはビュッフェスタイル
13.jpg


●散りばめられた、北海道らしさ
ホテル内を見渡すと溢れる“北海道らしさ”。お気に入りの場所を探して、写真を撮るのも楽しいですね。

▼北海道の瞬間が切り取られたポストカード
14.jpg

▼エレベーターを降りるとお迎えしてくれる木彫りの熊
15.jpg

▼お部屋で北海道の色を発見
16.jpg


札幌の中心「大通公園」に面し、ランドマークの「さっぽろテレビ塔」が目の前という立地は、観光の拠点にぴったりです。地下鉄大通駅近くなので移動も便利。

▼雪まつりやビアガーデンなどイベントが年中開催される大通公園はすぐ目の前
17.jpg

▼夜は北海道グルメと美味しいお酒を満喫/すすきのまで徒歩8
18.jpg

▼北海道の新鮮な海鮮に舌鼓/二条市場まで徒歩5
19.jpg


次回の北海道旅行の際はぜひ「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」を拠点に北海道を満喫してみてくださいね。

▼冬のおすすめモデルコースはこちら
https://gate-to-hokkaido.jp/ja/itinerary/root12/



■■■■■■■インフォメーション■■■■■■■

【施設名】    ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園
【アクセス】   北海道札幌市中央区大通西1-12

         ◇地下鉄「大通」駅 24番出入口すぐそば
         ◇JR札幌駅より徒歩約15分(札幌駅前通地下歩行空間利用)
Webサイト】 https://www.the-royalpark.jp/canvas/sapporoodoripark/(ご予約はこちら)

RETURN
写真:【第4弾】美術・工芸品紹介「葛飾 北斎」作品
TRAVEL INFO.
旅行情報 【第4弾】美術・工芸品紹介「葛飾 北斎」作品
写真:【第3弾】美術・工芸品紹介「染司よしおか」(6代目当主 吉岡更紗)作品
TRAVEL INFO.
旅行情報 【第3弾】美術・工芸品紹介「染司よしおか」(6代目当主 吉岡更紗)作品
写真:【第2弾】美術・工芸品紹介「伊藤 若冲」作品
TRAVEL INFO.
旅行情報 【第2弾】美術・工芸品紹介「伊藤 若冲」作品

MOVIE